読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めきょさんの過去の産物

3年半近く、計2ヶ所のブログに書いていた記事をアーカイブするために作りました。

ブログの運営方針とか基本的な情報

はてなブログをご覧の皆々様、初めまして。
ブログ「めきょさんの過去の遺物」、以下当ブログの記事を書いたり斬ったり貼ったりしているめきょと申します。

普段は

mekyonama.hatenablog.com

こんなブログを書いています。
詳細なプロフィール等につきましては、上記ブログ記事「デビュー戦」をご参照ください。性別等を記事冒頭付近に書いておきました。
現在進行形で書いている記事、若しくはこれから書いていく記事については上記ブログアカウントから投稿させていただきます。

当ブログにおきます更新内容等は下記の通りとなります!
ブログ記事を読む前にご一読いただけたら幸いです。宜しくお願い致します!

続きを読む

もしかしてUDONですかーッ!?YES!YES!YES!

f:id:mekyonama:20161006002144j:plain

f:id:mekyonama:20161006002838p:plain

突然ですが、JOJOネタを少しイジってみました。

そう言えばどうだって良いことですが、荒木飛呂彦先生は僕が2014年5月現在住んでいる宮城県仙台市のご出身だそうですね。花京院ってどっかで聞いたことあるなぁって思ったら仙台駅近くのあそこの土地名のことだったのか…最近まで全く知りませんでした

あっどうも、ご挨拶が遅れました、私、めきょと申します。

今回の記事は

うどんに関する話題でございます。
うどんと言えば香川県香川県と言えばUDON県でございます。

UDON県と言えば県が率先して「香川県ではありません。うどん県です」と明言するぐらいのうどん大国?でございます。公式サイトもうどん県言うてるぐらい。

要潤副知事も「うどん県」って公言してますね。香川県?なにそれって思えるぐらい。

「うどん県」のイメージが先行しすぎて、実際に現地で出される「うどん」のイメージがしづらいと常々感じていためきょさん(当時27歳)。

ワイドショーとかでコメンテーターさんとかが本場のうどんを食べているのを見て「こんなんただの飯テロやんか!ちくせう、うどん食いに行ったろ!」という心境になるにはなるのですが、いかんせん遠すぎて行く気にもならなかったんですよね。なんたって仙台から片道だけで1,100km近くあるんだもの(※東京からでも1,000km近くあります)。

とは言っても、貧乏性な僕の主食はうどん。
100円ローソンで買った3玉100円のうどんをサッとお湯に通し、卵(1パック12個入158円)とお惣菜(80円)で完成!わあ底辺飯。

片やしっかりとした製麺所で作られたうどん。同じうどんでも天と地の違いがあるわけです。
言うなれば「HONGDA」と「HONDA」ぐらいの違いがあるはずやで…!

となれば、テレビ・ネット・口コミではどうしても押さえきれない「本場」を感じたい!
んでもって「うどんの食い過ぎで糖尿病になる率全国ワースト」というぐらいのうどんに対する情熱を感じたい!

てなわけで…

うどん県の県庁所在地である高松市に突撃したいと思います!!

続きを読む